<< 話題のニューモデル「AC-R」を新城幸也選手がインプレッション! | main | [新城幸也レポート] ツール・ド・フランス2013 第20ステージ >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2015.06.25 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [新城幸也レポート] ツール・ド・フランス2013 第19ステージ

    0
      ツール・ド・フランス第19ステージの新城の結果をお伝えいたします。

      今日も厳しい超級山岳が2回、その後2級山岳を1回、さらに1級山岳2回と過酷なコースレイアウトの中、チームとしては区間優勝、そして、ピエールの山岳賞ジャージを狙うため、攻めの作戦でピエールは序盤の峠から積極的に逃げます。


      2つ目のカテゴリー超級の山を越えていく新城

      新城は2つ目の超級山岳もメイングループで超えていきますが、最後の峠でハンガーノック(エネルギー不足。血糖値が下がり過ぎてしまい、運動に支障をきたす症状。車のガス欠)で大幅に遅れだします。

      後半降り出した雨がさらに新城の体温を奪います。チームカーも前方の集団に上がってしまったため、途中、日本人ジャーナリストの方にウインドブレーカーをお借りして、震えながらやっとのゴールにたどり着き、133位でレースを終えました。

      「ダメだ…ハンガーノック。すぐに休みたいので…。
      (ウインドブレーカーを貸してくださった)綾野さんありがとうございました。」

      とだけコメントし辛そうな表情でチームバスの中にはいってきいました。

      明日のステージを超えればいよいよパリが見えてきます。ダメージが残らないように回復していることを祈るのみです。

      皆様の変わらぬお力添えをよろしくお願いいたします。

      (レポート 飯島美和)


      スポンサーサイト

      0

        • 2015.06.25 Thursday
        • -
        • 16:17
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        PR

        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>
        categories
        links
        selected entries


        archives
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode